spacer
menu1 menu2 menu3 spacer
「10年という月日」
明日、5月22日は粒の10歳の誕生日ヽ(*´∀`)ノ
160521-1
見た目にもとくに変わりなく、シニア〜!といった印象もほぼ感じられません。



160521-2
粒が10歳、ということは…この記録も10年ということになります。
ブログの前身「猫日記」(←移植版)の記録が2006年5月22日スタート。
続く「ツブログ」が2006年7月5日スタート。
ブログテーマである
ちゃんと本能に従って「猫」として育つのか?
それとも育ての母に習って「犬」として育ってしまうのか?

十年共に過ごしてきた結果、思うのは
犬らしいところもあるけれど、やっぱり根本は猫なんだな〜、ですね。
やっぱり身体能力やら、大元の性質は変わりませんね。



160521-3
と、感慨深くこの十年を思い返してみたり。
そんな人間をよそに、毛玉たちはいつも通り〜( ´艸`)



160521-4
観察してみたり(琴母さん→茴)



160521-5
飽きて昼寝してみたり、マーキングしてみたり



160521-6
暑いけれど無理してみたり(禅&楽)



160521-7
寛いでみたり…

あいかわらず各自、自由です(゚m゚*)



【おまけ1】
160521-8
粒はもともと白い毛が混じっているので、白髪があってもわからないと思う…。



160521-9
メジャーでの採寸を妨害する粒。
遊び心はまだまだ健在です。



【おまけ2】
160521-10
黒い塊でしかなかった禅。
顔が見えやすいのは高い場所で寝ている時です。



【おまけ3】
160521-11
茴(うい)は粒よりもジャンプが上手な気がします。


ツブログの書籍を見てコメントくださった方がいてビックリΣ(゚д゚;)
出版されたのはもう9年も前のこと。なぜに今、しかもお二人…謎すぎる。
毛玉たちの日常 comments(19) trackbacks(0)
「着々と、春」
ブログではとくに触れていませんでしたが
昨年夏にメダカの卵を孵化させまして、現在も生育中です。
彼らは寒い冬も無事に乗り切り、睡蓮鉢でひっそりと暮らしています。
そんな睡蓮鉢がコケだらけ。
掃除したいけれど、生態系がいい感じなので水替えなしでキレイにしたい…
160418-1
ということで、取って来ました〜。
コケ掃除といえば、ヌマエビでしょう。



160418-2
花粉症装備(帽子&マスク)に網とバケツという怪しい格好で、
用水路を網でガサガサ→泥を引き上げ中からエビを選別→バケツにIN
を繰り返すこと、20分。大漁です。



160418-3
さっそくヌマエビたちをメダカのいる睡蓮鉢へ。
残念ながら、水が緑色でエビたちの仕事っぷりは見られず(´・ω・`)



さて、近所の散歩道にて。
160418-4
前回のつくしはここからいただきました。



160418-5
悪天候に阻まれ、撮影を逃してしまった今年の桜。
すっかり葉桜になっていました。



160418-6
禅も琴母さんもあいかわらず桜には興味なし。
暖かくなって動き出した獲物に夢中です。



最後に…
160418-8
だいぶ暖かくなってきましたが、楽はこたつの中。
そして粒はあいかわらず膝の上です。


熊本地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
もしもここを訪れてくれる方がいたら…
厳しい避難所生活の一時の暇つぶしになれば幸いです。
Check
毛玉たちの日常 comments(8) trackbacks(0)
| 1/113 | >>
spacer
【SALE】【楽天最安値挑戦中】ノルバサンオチック 118ml【0603superP2】
【SALE】【楽天最安値挑戦中】ノルバサンオチック 118ml【0603superP2】 (JUGEMレビュー »)
耳掃除はずっとこれを愛用。今まで耳のトラブルはゼロです。